2007年04月30日

安全安心ふくおか実現プログラム

安全安心ふくおか実現プログラムと言う計画をご存知でしょうか?
福岡県警が2006年から3ヵ年計画で推進している福岡県治安対策です。それによると、2006年の状況は年間10万件以下を目標にしている刑法犯の認知度は前年比で4,700件減少し10200件だったそうです。一方検挙率は前年比2.7ポイント増の34.6%。3年連続の30%台にとどまっています。中でも、殺人、強姦、放火などの凶悪犯罪は前年比43件増の971件で検挙率は53.2%です。

福岡県全体としては人口もまだまだ増え続けている状態で、犯罪も計画どうりに進んでいないのかもしれません。

連休に入り、九州各地は人口が一時的に膨れ上がります。福岡は特に博多どんたく港祭りも恒例で、こういうときには、スリや置き引きといった犯罪も多発するそうで、警察の方にも是非積極的な取締りをお願いしたいのですが、やはり個人個人の注意が一番の犯罪防止につながります。

日本一交通マナーが悪い、ドライバーのマナーが悪い福岡ですからこういうときこそ、意識して、交通事故や、犯罪を起こさないように注意したいと思います。(私も、注意します)

ラベル:福岡
posted by 福岡太郎 at 17:56| Comment(40) | TrackBack(7) | 福岡その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

国家公務員倫理規定違反

福岡国税局によると福岡県内の税務署の上席国税調査官を国家公務員倫理規定違反で懲戒免職にしたと報道されています。国税庁の現役監査官の収賄容疑の捜査が続いていて、容疑が固まれば福岡地検に書類送検となるようですね。

フランス料理や、高級すし屋などで9回焼く30万円相当の接待を受け30万円分の紳士服とネクタイを提供され、更に女性経営者と2人で一泊二日で1人8万円の旅行もしていたらしい。更に更に、女性経営者から現金100万円の貸付をうけ、ローン返済やパチンコなどの遊興費にも当てていた・・・・この調査官は所属の税務署や名前は公開されていません。

最近、もうこういうの、変に慣れてきました。
ラベル:福岡
posted by 福岡太郎 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡事件話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

光化学スモッグ注意報

昨日昼ごろテレビを見ていたら、福岡県北九州市に光化学スモッグ注意報が突然発令されました。びっくりした方も多いと思いますが、午後8時ごろに光化学スモッグ注意報は解除されたみたいです。

北九州市の若松区と八幡西区に発令されたらしく、10年だそうで、光化学オキシダント濃度が大気汚染防止法の基準0.120ppmを超えて0.122ppmを観測したためでそうです。光化学オキシダントとは車の排ガス、工場のばい煙に含まれる窒素酸化物などと紫外線が反応して起きるもので光化学スモッグの原因となるもの。

今回の光化学スモッグの原因ははっきりせず、とりあえず北九州市内の大規模工場にばい煙排出量を20%低減するように要請を出しているそうです。ここ数日はちょっと注意報を気にしたほうがいいのかも知れません。
posted by 福岡太郎 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡事件話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

九州電工がベイサイドの改装工事スタート

福岡のベイサイドプレイスは土地と建物を保有する第三セクターのサン・ピア博多が破綻してから、ベイサイドプレイスを取得した九州電工が今回改装工事を始めましたね。

今回はフードテーマパークをメインにして、建物の一階に展開し、運営自体は娯楽施設運営会社のナムコに委託になるそうです。工事期間中の渡船待合所はそのまま営業を続け、7月末ごろにはピエトロなど16店舗が入り、合計29店舗で順次オープンするようです。

工事費は約15億円、年間来場予想数は300万人を予想しているんだとか。年中無休営業なら1日に約8,200人がここに来ることになります。この数字は破たん前の2倍近い数字になるらしく、渡船を利用する人はあまり変わらないわけだから、単純にここにこれだけの人が来ると計算しているのでしょう。

ベイサイドプレイスの年間テナント料を4億円と見込んでいるらしいのでちょっといやらしいですが、計算してみました。(むちゃくちゃ粗い計算ですが)
すると1日当たり約110万円 1店舗当たりの1日テナント料は約4万円になります。毎日の来場数8,200人の内どれくらいの人がお金を使うかわかりませんが、かなりの売上を上げないと厳しそうです。

昔、私が子どもだった頃は、博多パラダイス、博多プレイランドといってこの場所はとても思い出深い訳で、個人的には今回の改装でまたこの場所がにぎわってほしいと願っているのす。ところで、このベイサイドプレイス正式名ご存知でした?
「ベイサイドプレイス博多埠頭」というらしいです。
posted by 福岡太郎 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

高卒詐称で大牟田市職員が停職処分

福岡県大牟田市でも高卒詐称で大牟田市職員が停職処分になりましたね。大学を卒業していながら高卒と学歴を偽って大牟田市の職員に採用されていたのが発覚しての処分です。

大牟田市は来月の9日までに全職員を面談調査して詐称がわかれば停職処分にするんだとかいっています。大牟田市の職員は1,600人で単純計算すると1日に200人の面談調査することになりますが、問題は誰が調査するかということだと思います。あまり考えたくは無いのですが、ここのところの行政の不祥事を考えると、同じ市職員が面談調査しても客観的にあまり信用できるものではないと思います。外部機関に調査依頼をしたほうが客観的信頼性はあるのではないでしょうか。

しかも、調査期間中に学歴詐称を自己申告した大牟田市の職員は停職処分で、面談調査後に発覚した場合は懲戒免職処分という振り分けです。だいたい、公務に従事するものが偽りを犯していながら、しかもその間税金によって給与を得ているにもかかわらず、停職とは処分が甘すぎです。何故懲戒免職でなく停職処分ですむのでしょうか?これはある意味犯罪ですよ。間違いなく。だいたい公の書類を偽造しただけでも公文書偽造ではないですか。しかもそれによって長年税金で給与を受け取っていたのだから、詐欺罪。いままでに騙し取ったお金を払い戻すのは当たり前です。停職ですむなら今後確信犯はもっと増えるかもしれません。どうして公の仕事にかかわる人たちは常識が無いのでしょうか?自分たちを特別な権限を持ったえらいに人間とでも思っているのでしょうか。(本当は特定圧力団体の影響があるのかもしれませんが・・・)

いっそ公職にかかわる人たちは一般社会や企業で揉まれて常識を身につけてから職務につくように制度を改正したほうがいいかも?
神戸市でも同様に学歴詐称問題が発覚しましたが、神戸はすべて懲戒免職です。大阪は停職。なので大牟田市は悪い見本の大阪をまねたわけですね。大牟田市民もこんなことを黙って許していてはダメです。もっと怒って大牟田市長に申し入れをしましょう。市民がこんなことを許しているから、ナメタまねをするんですよ税金泥棒は。

今回はかなりヒートアップしています。福岡県民としてこういうのはものすごく頭にきます。税金返せよ〜っていいたいです。大牟田市のホームページには今回の件なんて、何にも掲載されていません。市長からもメッセージにも何にも記載されていません。財政再建団体問題も出てきている瀬戸際の大牟田市。なんか今回の事件の対応から妙に大阪市政と似ていると思うのは私だけでしょうか。
大半の、正直な大牟田市の職員の皆様さんごめんなさい。

posted by 福岡太郎 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡事件話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ベスト電器新株予約権発行準備

ベスト電器が敵対的買収に備えて新株予約権を発行することになりました。現時点では敵対的買収の話は無いみたいですが、株主からの強い要望があったためとされています。

ここのところ家電業界ではエディオンとビックカメラが資本、業務提携を実施しそのほかにも資本提携の動きが活発化していることを考えると、家電業界7位の福岡のベスト電器としても、買収や業務提携問題は避けて通れないということでしょうか。

2007年2月期の連結決算は
売上高3,689億7,900万円で前期比2.1%プラス、
経常利益23億4,000万円の23.0%マイナス、
純利益14億9,700万円で21.85マイナス
となっている
posted by 福岡太郎 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

ひょっとしてあなたもエキストラになれる?

陣内孝則さんが監督した映画「ロッカーズ」、映画「デスノート」金子修介監督、「輪舞曲-ロンド-」韓国スターのチェ・ジウさん出演映画、更には今月28日からリリースされる「22歳の別れLycoris葉見ず花見ず物語」大林宣彦監督の映画 さて共通点は何でしょうか?

答えは、福岡の町並みや背景、エキストラが使われているということです。実はこの映画の特にエキストラ、誰でも気軽に登録できるんです。福岡市や福岡都市圏の19の市町村の自治体、それに商工会議所などいわば官民共同で設立した 福岡フィルムコミッション がロケ地の提案や許可のどの支援をしていて、その中で映画のロケに興味のある市民にボランティアでエキストラに出てもらえるようにと、会員登録を募集しています。

エキストラはちょっと恥ずかしいという方は福岡フィルムコミッションではあなただけが知っている最高のロケーションを投稿することも出来ます。ひょっとしたら映画のロケ地に採用されるかも?

興味がある方は 
福岡フィルムコミッション http://www.fukuoka-film.com/
但し This site needs Flash Player Plugin.とあるようにFlash Playerが利用できないと見れません。それにFlash Playerが最初から動きますからほんのちょっとホームに行くまで重いです。冒頭のFlash はあんまり意味無いように思えます。(福岡フィルムコミッションさんごめんなさい。)
福岡フィルムコミッション http://www.fukuoka-film.com/
posted by 福岡太郎 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 福岡その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

大学の中に子どもプラザ開設

福岡行政
福岡市は新しく 早良区子どもプラザ を西南学院大学の本館Uに開設することになりました。ここでは、福岡市が西南学院大学に委託して連携で運営、保育士など専門知識を持ったスタッフが常駐しますし、西南学院大学の学生や教職員もボランティアで運営に協力するそうです。また外国人乳幼児の親子への相談や講座の開設も予定され専門家がサポートします。

ともに、西南学院大学の学外連携推進室が窓口になっており、学生にとっては保育士などの技術的知識や、ノウハウを早い段階で実践に生かせ、それをすぐに検証、改善するチャンスと、スピードが得られますし、利用する福岡市民にとっても核家族化で孤立しがちな乳幼児親子の不安というものを軽減させることにもなりますね。
この活動は地域社会にとっても、学生にとってもお互いの需要と供給がうまくつながりあったよい例だと思います。
posted by 福岡太郎 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 福岡行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳幼児医療費助成制度の助成対象を拡大

福岡行政
福岡市は平成19年8月1日から乳幼児医療費助成制度の助成対象を拡大します。
 
平成1月から今まで自己負担だった3歳未満の初診料や往診料は無料になりましたが、更に8月からは十行前の乳幼児医療対象者全員の保険資料のかかる医療費の自己負担分を無料化になります。

注意点は、ベッド数200床以上の大学病院などの紹介状が無い場合に必要な初診時特定医療費や保険診療外の費用、入院時食事医療費などは今まで通り自己負担ですから注意してください。

posted by 福岡太郎 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 福岡経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

22日限定 温泉イベント

すいませんちょっとイレギュラーですが、佐賀県のイベントです。佐賀といっても福岡の隣の佐賀市の富士町の温泉です。個人的にはかなり好きな温泉です。昔は湯治場ぽかったですが、今はかなりいい雰囲気です。

22日に春の山菜と温泉を楽しむ会の参加者募集です。対象の温泉宿は14の旅館。熊の川温泉と古湯温泉で22日の午前11時〜午後2時まで、地元で取れた山菜や煮物の料理と温泉が楽しめてしまうというものです。

料金は大人2,000円予約制で直接対象の旅館へ申し込むようになっています。22日ですから時間がありませんが急げば間に合うかもしれません。詳しくは佐賀観光協会富士支部のホームページでPDFファイルを見てみてください。今週の予定を考えているならチェックしてみてください。http://www.fuji-spa.com/index.htm
ラベル:温泉 佐賀
posted by 福岡太郎 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクホークス サポーターデイ決定

福岡ソフトバンクホークスのサポーターやファンは知っておいて損は無いかもしれません。

ちょっと早いかもしれませんが、6月6日がソフトバンクホークスのサポーターズデイに決定。6月6日から1週間は福岡市中央区の唐人町商店街、福岡市早良区の西新、高取、藤崎商店街で買い物をすると福岡ソフトバンクホークスの選手がサインしたグッズが当たるキャンペーンが行われます。

大体1,200件ほどの企業や商店が参加。福岡ソフトバンクホークスが試合で勝った翌日には、ドリンク1杯無料サービスや、6月6日(横浜ベイスターズ戦)には特別抽選参加券がついたチラシがヤフウードームで配布されます。期間中に各商店街のサポーターズクラブ参加店で500円以上の買い物をすると、スクラッチカードがもらえたりします。

スクラッチカードの景品は色々、中には福岡ソフトバンクホークスの公式戦チケットもあるそうです。同じ応援をするならこの企画はみんなで利用しましょうね。(ホークス神社も忘れずに)
posted by 福岡太郎 at 16:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

福岡地震の確率

福岡が今後30年以内に震度6弱以上に見舞われる確立は0.6%という。

政府の地震調査委員会が今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起こる確率を発表したね。今年1月を基準にして再計算したところによるとこの1年に地震がなかったところの多くで確立が上昇、特に四国、九州の太平洋側や北海道東部では確立が上昇しているそうです。

ちなみに九州では 福岡0.6%(昨年比-0.4%),佐賀0.5%(昨年比-0.5%),長崎0.7%(昨年比-0.1%),熊本2.0%(昨年比-0.6%),大分15.0%(昨年比-0.5%),宮崎13.0%(昨年比+1.2%),鹿児島3.7%(昨年比-0.5%),沖縄15.4%(昨年比+5.2%)

確かにこれを見ると同じ九州でもかなりの差があります。でも福岡の場合警固断層と宇美断層という大きな断層が走っていて、しかも数年前福岡地震を経験していますから安心は出来ない私です。警固断層はその地域の特性から、住宅や建物が密集しているために十分な調査が出来ているとはおもえないのは私だけでしょうか?

でも、日本自体火山や海底のプレートと大ききく関係しているので、どこで地震が発生してもおかしくないらしく、それならば要らぬ心配はやめて、もし地震がきたらすぐ対処できるようにしておきたいというところに落ち着くしかないです。

でも、正直地震対策、殆ど出来ていません。非難グッズくらいは用意しないとだめですね。

ラベル:地震 震度6
posted by 福岡太郎 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

東急インから西鉄インへ

福岡市天神の博多東急イン(ホテル)が5月16日で営業を終了して、その後は西鉄が西鉄インというホテルを経営することになったのです。東急インといえば個人的にも、親戚の結婚式や何やらでかなりお世話になったというか、お世話したというか、とても思い出深いホテルです。経営も同業の鉄道系ですが東から西へと変わったということですか。

東急インは2002年に一度経営的に変更をしたはずですが、ビジネス色を強くしたにもかかわらず、営業赤字は続いていたのですね。一方西鉄インは1999年に福岡市に一号店を出してから北九州や大阪、東京にまですでに8箇所も拡大しています。しかも6月には西鉄イン高知をオープンさせる予定もあるそうで、実は西鉄はかなり好成績なのです。

場所的にはちょっと微妙な感じがするのですが...天神の外れだし中州の手前だし、キャナルシティーにはちょっと遠いように思えて...しかしそこは西日本鉄道さん。地域活性も含めた経営戦略を生かしたすばらしいホテルにしてくれることを祈るのです。
ラベル:東急 西鉄 福岡
posted by 福岡太郎 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フタタが新しくなった

フタタといえば福岡県民に限らず九州では誰もが知っている紳士服メーカーですが、ここにきてこのフタタの「スーツマン」という若者をターゲットにした低価格主体の店舗を「スーツセレクト21」に転換したそうです。スーツセレクト21はフタタの親会社のコナカ(横浜市)と運営形態を統一することで仕入れ、販売効率を改善するためだということです。

九州山口の7店舗のうち5店舗をすでに14日に変更。残り2店舗も将来はすべてスーツセレクト21になるそうです。すでに変更されたものは福岡市天神のフタタビル、福岡市博多駅筑紫通り店、長崎市ステラ店、熊本市熊本店、佐世保市大塔ジャスコ店です。

フタタといえば昔から馴染み深いものがあって、なんかだんだんと見慣れた町の看板が変わってゆくのも時代の流れなのかな〜と思うところありです
posted by 福岡太郎 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。